磨硝子日記

すりがらすのブログ

シャムキャッツ らんまん上映会のこと

f:id:slglssss:20180902142943p:plainどうにもやるしかないというおもいに駆られ、このたびはじめて、イベントを開催します。

2018年4月におこなわれた、シャムキャッツ初のホールワンマン『らんまん』のライブDVDを上映する会です。

明大前 マイスペースというアットホームなカフェスペースで、サンドイッチをたべながらみんなでわいわいDVDを観られたらいいなとおもっています。



そもそもなぜ上映会なのか。
家でみられるDVDを、どうしてあつまって観たいとおもったのか。

きょうは、DVD上映会を開催しよう!ときめるまでのことをお伝えしたいとおもいます。



きっかけは、今年の3月にあった「台湾晩餐会 in “TETRA OFFICE”」です。

幡ヶ谷にあるPADDLERS COFFEEにて、メンバーとファンが一緒においしい台湾料理をたべながら、プロジェクターで投影されたアジアツアーの映像をみる、というホームパーティのようなイベントがありました。
(料理の写真しかない、すみません)
f:id:slglssss:20180902143145j:plain
f:id:slglssss:20180902143205j:plain

いまおもえば夢のようなイベントで、メンバーがおなじテーブルでご飯をたべている、ということがまずもってしんじられなかったのですが、
それにくわえて、たまたま近くのテーブルにすわっただけの初対面のファンどうしが、料理をたべて「これおいしいね~」とか、映像をみては「わ~~!かっこいい!」「わかる!」なんていいあったりする光景がそこここであって、わたしはそのことをとてもあざやかにおぼえています。


わたしはシャムキャッツがだいすきです。シャムキャッツのライブがだいすきです。
でもライブにはひとりでいっているので、どんなにたのしくてどきどきしたライブも、終わったあとにはひとりでかみしめていました。

それはそれでよかったのですが、
時には、こんなふうにみんなとたのしさをわかちあうことだってできるのか!
わたしがすきなあの曲を、はじめて出会ったこの子もすきだった。おなじシーンで夏目くんかっこいい!とおもってた。
そういう気もちの交換や「すき」の共有ができたこと、たのしい時間をわかちあえたことがとてもとてもうれしくて、わすれることができません。


そんな折にシャムキャッツからとどいた夏のプレゼントが『らんまん』のDVDでした。

ライブDVDはひとりでゆっくり観るのもいいけれど、
また、みんなとわいわいライブをみながら、いろいろな話をしたら、
はじめて出会う人と、だいすきなシャムキャッツのことを話したら、
きっと一緒にたのしい時間をすごせるんじゃないか。

そんなおもいから、発売してすぐに、上映会をおこなうことをきめました。


おひとりでも、お友達を誘ってでも、ぜひおこしください。
おまちしています。


シャムキャッツ らんまん上映会
2018年9月30日(日)
OPEN 12:00/START 12:30
1000円(サンドイッチつき)+1drink

▼ご予約はこちら▼
docs.google.com


※有志で開催するイベントです。
※開催にあたっては、シャムキャッツに許可をいただいております。
※イベントに関するお問い合わせは、すべてreservation.slglssss@gmail.com へお願いいたします。オフィシャルへのお問い合わせはお控えください。